top of page

民芸調の心あたたまるデザインがあなたの暮らしに寄り添う




こんにちは、アワサカです^3^



 最近ではルイヴィトンと現代アーティスト草間弥生さんがコラボレーションして全世界のルイヴィトン店をリニューアルしました。今回のコラボレーションを発表した後、多国の店と看板で最新の「水玉」に着替えて、草間さん本人もいろんな形で世界中のあちらこちらの場所に現れています。水玉アートは再び新し

い形で世界をバズらせています。

 水玉は、全体的にはポルカドットと呼ばれ、デザイン業界に重要な要素です。ファッション業界やアート業界だけでなく、セラミックでもよく使われています。






今回紹介する商品「青筆酒器揃」には、水玉だけでなく、「唐草」という長い歴史ある柄も含まれています。職人の筆が走り出す、同じものは二つと無い、器の味わい。まるで筆で手描きをしたような一枚一枚違う味のある柄の出方と陶磁のような風合いを嗜む逸品です。

唐草、点打、麻の葉などの柄は陶磁に何度も用いられて、民間アートの雰囲気と未来への祈りが込められています。




点打:水玉を吉の柄にして、「円満で芳しい」ことを表し、すばらしい生活への望みを表します。

唐草:無限に伸びた蔦が長寿、子孫繁栄を表します。


この二つの紋で作られた酒器は、使いやすいだけでなく、美しく飾ることもできます。製品は窯変技術があって、釉薬が流れてぼかした後に予想外の効果を生んで、すべての製品に唯一無二の存在をさせています。徳利の丸い腹と細い首の形は、暖かい飲み物を飲む時に巧みなお酒の温度を保ち、酒の香りをいっそう長く残します。盃はコンパクトで表面がなめらか、肌触り抜群です。




<セット内容>

徳利φ85×120mm 300cc

盃φ45×40mm 50cc

徳利×1・盃×2







  モノを本来の状態に戻し、過剰な装飾を除き、モノと心をありのままに、楽しむことができることを願っています。



お問い合わせは、DMもしくはホームページのお問い合わせフォームからご連絡をおまちしております💁‍♀️💭


ぜひお待ちしております!


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


PROBOX_logo.png
  • Facebook
  • Instagram
bottom of page