top of page

世界一甘いスイーツを食べたことありますか?




10月31日。今日は「Happy Halloween!!」ですね。数年前より、日本にも浸透してきてます。


大きな都市では皆さんが仮装をして街に繰り出してパーティ、イエーイ!🎉🎉はじけてますね。この日の為に何の仮装をしようか随分と前から計画を練っている人もいるようです。




さて、今回は【Chef's ware シェフズウェア】を紹介します。


ひとつひとつ手仕事で、釉薬をたたいて焼成するこだわりの詰まった商品です。

フリルのデザインの可愛らしさの中に妖艶が漂う大人かわいい女性的なうつわやメタリックでシャープな形の男性的なカップなど取り揃えています。



アーティフィシャル感が前面に押し出されている器ですが、料理などの自然的な曲線をもりつけるとその対比が美しく醸し出されます。





ハロウィーンと言えば、“ Trick or Treat" と言ってキャンディーなどの甘いお菓子がもらえるのだとか。


スイーツがもらえるのはうれしいですよね。ですが…


皆さんは世界一甘いお菓子と言われるインドの「グラブジャムン」をたべたことがありますか?


丸型のドーナッツをガムシロップのような液にどっぷりつけたお菓子です。

インドでは、フェスティバルには必ず食べるようです。


「今日はインドのフェスティバル。皆さんに

 オスソワケね!」


ってインドの方からいただいたのはよいですが、あまい、甘い無茶苦茶あまぁぁぁい。


油と砂糖の一番 “悪” な組み合わせです。


甘党の私には、一個目…


甘いながらも結構いけるじゃん。と直径3cmくらいの甘いドーナッツを食べたのですが、

2個目に手が伸びない。ううう。


「また、フェスティバルになったらモッテクルネ!」

いやいや、インドのフェスティバル1週間に1回あるじゃない!!!!!


むり、無理むりぃ。


丁重にお断りいたしました。(;^ω^)


やはり、私はケーキとかチョコとかの甘さで充分です。次から次へと手が伸びるくらいのスイーツは大・歓・迎🥰



来月はもう11月。

あと今年も残り2か月です。


2023年楽しみましょう。


ではでは、


See you next month👋





閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page