top of page

チョコ争奪戦! バレンタインデー



もう2月です。


つい最近、正月を迎えたと思ったら....


来月は1年の最大イベント“バレンタインデー💗”がやってきます。


日本では、女性から男性にチョコレートを贈る習慣ですが、外国では男性から女性にチョコや花束などの贈り物をして想いを伝えるそうです。

花束なんてもらえたら気分がハイ⤴⤴になっちゃいますね。 Over the moon (嬉しくてたまらない)🌕ですよ。


最近は、男性に贈るチョコより、友チョコ、自分チョコの方がコストハイ⤴⤴⤴⤴にしている女性が多いとか。数種類のチョコを少しずつ購入して食べ比べを目的にしている女性も多いそうです。


自分チョコをお花のブーケ🌼🌼🌼で一杯の【 Antico Flower アンティコフラワー】にのせて、自分へのバレンタインデーを楽しむのもいいかもしれませんね。



北欧風のホワイトとブラックの2色使いのシンプルなデザイン。

下地がシンプルがゆえに上に盛り付けるブラウン系の暗色のチョコもくっきりと存在感が。

料理にはもちろんグッドコンビネーションですが、どのテーブルクロスとのハーモニーもvery good 👍👍👍



表面には彫りが入っていて高級感を作り出しています。その少しのこだわりがなんとも心がくすぐられます😉😉





ブロッサム、デイジー、ブーケ3種類の絵柄をご用意。

ぱっと見て👀、すぐ釘付けになってしまう可愛らしさ。素通りしてしまうと頭の片隅にアンティコフラワーへの想いが続くことは間違いなし。手に取らないととっても後悔しますよ。



あなたの好きな🌼お花はどれですか?お友達、ご家族にどんなお花でHappyにしましょうか?考えるだけで楽しくなってきます。

好きなものを周りにあふれかえらせて過ごす日も素敵じゃないですか?



毎年この時期になると、チョコの催事が各デパートで開催されます。

もちろん、私は常連中の常連。毎年某High Islandデパートに戦闘に出掛けます。

まるで現代の関ヶ原の戦いのような、チョコ🍫争奪の戦いです(;´∀`)

「戦いに行ってくる!」

これが私のチョコ🍫の催事に行く際に放つ言葉。すぐさま店舗の配置図を確認し、目的の陣地はどこぞやと綿密に計画を練りにねる。


会場到着。一呼吸をしこれからの戦場を遠くから確認。さあ、出陣じゃ!のごとく一歩足を踏み出します。

ヒトをかき分け一歩の前進も許さない、スクラムを組んでいるような人混み。かばんは人の波に挟まれ、うりぁと引っ張り出し、前は人の要塞と化した敵が真っ向から向かってっ来るように人の流れが押し寄せてきます。目的のブースにたどり着くまでにうぉぉと叫びながら一目散。とおもいきや..........

目的地に到着するまでにいろいろな誘惑もあり。




👄「チョコのサンプル差し上げまーす。」👄

なんて甘い言葉がきこえれば、ひょいひょいと甘い言葉にさそわれ、まるで巣の中のひなのようになります。


「ピーピー、こっちにも餌をちょうだあぁぁぁい。」


上目遣いにチョコ🍫を持った親鳥に視線を投げかけます。

目の前に光り輝く餌をもらった瞬間

「どうも、どうもありがとね。」

と、さっきの人良さそうなアピールはどこへやら。

直ぐに温かい気候へ飛び立つ渡り鳥🐦のように次の目的地へ。またひな鳥ちゃんに変身✨を繰り返し何時間も闘いながら、今年のぶつを手に入れます。

今年も大量、大量なんて満面の笑みをうかげながら自分の至福の時間‟食べ比べ”が始まります。



宝石✨のようなアソートチョコをお皿に並べて眺めている時間の高揚感は何とも言えません。

ましてや、カワ(・∀・)イイ!!お皿に盛ってみるとチョコレートも空間も時間もグレートアップ⤴⤴⤴✨


今年は、2倍も3倍も良いバレンタインデーを過ごす計画を今から立てるのはどうですか?


Happy valentine 💗💗💗



See you next month🥰


閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示
PROBOX_logo.png
  • Facebook
  • Instagram
bottom of page