top of page

びっくり(゚д゚)!クリスマス🎄



もう来月は12月。


2023年が終わります。ですが、その前に大イベントがあります。

そうです。🎄クリスマス🎄です。


冬のイベントです。食事をしたりショッピングをしたり、はたまたテーマパークで楽しんだり。


そんなクリスマスをクリスマスカラーで彩ったシリーズで楽しくパーティをしてみませんか?

カラーは4種類、トールカップとロックカップの2種類の大きさを揃えています。

(箱入りです。)


この商品は、職人により一つ一つ丁寧に手仕事でラスター吹きをしていて、ラスターのマットな控えめの輝きがオトナな感じです。


ラスター吹きを底の面まで吹き付けていますので、テーブル等が傷付きにくくなっており、ラスタ―によって表面はマットになっていて、手になじむ仕上げになってます。




又、柄として入っている線もなお指にひっかかりがあって持ち易い、落としにくい構造となっています。





さて、クリスマスの話に戻りますが、所もかわれば、様々なクリスマス🎄があります。


オーストラリアは真夏の真っ最中。

ι(´Д`υ)アツィー🔥季節にクリスマスツリーがデデーンとそびえ立っています。


寒い冬にクリスマスを迎える私たちにとっては、なにか違和感しかありません。


クリスマスに海に泳ぎにも行けます。青い海と美女の水着姿。想像するとワンダフルな光景ですが…私は水着を着られるような体系ではなのでご勘弁させて頂きました。

所変わってイギリスは、日本と同じ寒い冬です。🎄クリスマスは日本の正月と同じくらい一大イベントです。正月より何倍も重要なイベントになります。


ですが、が、海外でクリスマスなんて素敵😘なんて脳からドーパミンがッと出るくらい考えている方、一つ気を付けておかなければならないことがあります。


この日は家族そろって静かに過ごす日。


そうです。お店もデパートも博物館も他、交通機関も一切稼働しておりません。


クリスマスを外国でわくわくウキウキで到着するも空港から一歩出た瞬間、あ……何もない、木枯らしが静かにまっているだけです。ぴゅぅぅぅぅぅ🍂


心高らかに綿密な旅行計画をたてて空港におりたった旅行者の皆さま…お気の毒に…

という光景をたびたび見てきました。


でも、少しだけ希望はあります。

キリスト教の方以外は、休日ではありませんので、他の方の営業されているお店やタクシーは使用できます。(割高になってしまいますが)


後はひたすら歩くのみ👣👣👣


通りやデパートのショーウインドーはクリスマスの飾り付け、各ホテルや通りでは様々豪華なクリスマスツリーが見られます。それだけでも、なんかちがうねぇ、得したねぇという感じには浸れるはずです。


家の中でもクリスマスツリー色のメタルカラーカップがより一層クリスマス感を盛り上げてくれそう。




あなたはどの色で今年はフィーバー🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉🎉しますか?


では、では。


See you soon.(^o^)丿🍗







閲覧数:68回0件のコメント

最新記事

すべて表示
PROBOX_logo.png
  • Facebook
  • Instagram
bottom of page